ばんえい競馬の7重勝で新記録

ばんえい競馬では7重勝馬券を販売しています。
これは11レースあるレースの中の5レース目以降の勝ち馬をすべて当てるというものです。
JRAでもWIN5を販売しているので複数レースの1着馬を当てる難しさは痛いほど理解しているはずです。

それがばんえい競馬の場合は7レース当てることになりますので難易度も相当なものでしょう。
ただしJRAのレースと比べてかなり出走頭数が減るのでそういった意味では当てやすいかもしれません。
6レース当て続けて最後だけ外れた…ということもあり得るのでばんえい競馬の7重勝を当てるのは至難の業です。

そんなばんえい競馬の7重勝で新記録が生まれました。
1588万3590円という配当額になったというもので、19日もの間キャリーオーバーになっていたようですね。

ばんえい競馬の存在すら知らないという競馬ファンも少なくありません。
一般的な競馬とは仕組みが全然違いますが迫力満点のレースを見ることができますので、7重勝を買いながら観戦してはいかがでしょうか。
通常の競馬に出走する馬はサラブレッドですが、ばんえい競馬で走る馬は重種馬です。
体重は800キログラムから1トンを超える馬もいます。
インターネットでもライブ中継を見られますし、競馬場に実際に見に行くのもおすすめです。