セントウルSの出走予定馬が…

秋のスプリントGIでもあるスプリンターズSの前哨戦、ワールド競馬待望のセントウルSが阪神競馬場で9月10日に開催されます。
夏競馬の間競馬に飢えていた関西のファンが押し寄せることでも有名です。
この時期のスプリントG2はあまりないので、このレースに出走する有力馬も多いです。
実際にGI馬のビッグアーサーやシャイニングレイも出走予定でしたが、予定を変えるようです。
(シャイニングレイについては動向があいまいなので出走する可能性もあり)

しかしはまった時の末脚はGI級のダンスディレクターや前走アイビスサマーダッシュで2着になったフィドゥーシア、また期待の牝馬のメラグラーナもいます。
それ以外にもアクティブミノル、ラヴァーズポイントもいて混戦ですね。
あっと驚く勝利でスプリンターズSを勝ったスノードラゴンのすごい脚が炸裂するかもしれません。

今年のセントウルSには力が抜けた馬が出走しないので、馬券的に難しさを感じます。
このレースにより今年のスプリンターズSだけではなく、今後の短距離路線の行方が変わると言っても過言ではありません。

デビュー時から期待されていてクラシック候補と目され、路線変更をしたシャイニングレイが出走すると盛り上がりそうです。