レディスプレリュードの有力馬情報

ワールド競馬注目の10月5日に大井競馬場で開催されるレディスプレリュードには、JRAに所属するダート強豪牝馬も出走を予定しています。

まずは前走スパーキングレディーCを勝っているアンジュデジール(関東オークス2着)、そしてそのアンジュデジールを関東オークスで破っているクイーンマンボも選定されています。
またすでに重賞を7勝しておりGIも制している女王のホワイトフーガもレディスプレリュードの有力馬です。
ホワイトフーガは前走アンジュデジールに敗れているため今度こそ勝つ必要があります。
これらに加えてブリーダーズゴールドCを勝ったマイティティー、今年になって重賞連勝したワンミリオンスもJRA選定馬となっています。

南関東の選定馬の中にはシェアハッピー、ハナズリベンジ、ファイトユアソングなどがいますが、ハナズリベンジに騎乗予定なのが今話題になっているR.クアトロ騎手です。
R.クアトロ騎手は25歳の新進気鋭のジョッキーで、来日してまだ日が浅いのですがすでに南関東競馬で活躍しています。

これらの馬の他にもジュエルクイーンやジュンアイノキミ、スパンコール、ディアマルコといった他地区選定馬も出るので、交流競走だからこそのレースが見られるでしょう。