2017年初の芝GI高松宮記念の有力馬情報

2月に今年最初のJRAのGIが行われましたが、芝のGIレースは3月の高松宮記念が2017年初となります。
芝1200メートルのスプリント戦で、過去には優秀なスプリンターが優勝してきました。

短距離路線はモーリスやストレイトガール、ミッキーアイルなどが引退したこともあり、少し寂しい雰囲気が漂っています。
現役馬でもあるGI馬ビッグアーサーやダンスディレクターも故障のため出走を取りやめる事態になりました。

スプリンターズSを見事に制したレッドファルクスは出走予定なのが救いです。
レッドファルクスは父がスウェプトオーヴァーボード、母がサンデーサイレンス。
高松宮記念を勝って、スプリント王者になりたいところです。

その他にはシュウジも虎視眈々と狙っていますが、阪急杯で敗れてしまい、しかもその負け方が…8着というのは心配です。

ネロは高松宮記念に出走するか、それともドバイを目指すのか決めかねている状況のようでしたが、結局は国内にとどまって高松宮記念に出るようです。
今年のレースはレベルが高いとは言えませんからチャンスも十分あるでしょう。

混沌とした状況なので正直なところだれが勝ってもおかしくはありませんし、良い競馬を期待したいです。