ワールド競馬の競馬開催コンテンツ

競馬ファンにとって競馬というのは楽しむためにありますが、できることなら馬券で儲けたいというのが本音でしょう。
ただしそんな夢をかなえるのは非常に難しいと言えます。

他人と同じ方法で予想していてはなかなか儲けることはできませんし、
だからと言って自分だけの予想法を編み出すのはまず無理でしょう。
それに公に出ない有益な情報を入手するのも困難ですから、ワールド競馬を活用してみるのが良いと思います。

ワールド競馬には「競馬開催コンテンツ」というものがあり、全部で6つのコーナーに分かれています。

レース傾向β版

2か月分のレース傾向や払い戻しに関する情報と1年前の同じ時期のレース傾向などを紹介してくれています。
競馬場によって、開催する時期によってなど、実はデータ的に偏りがあるケースもあります。
ですからそれを把握することによって予想に活かしやすくなるでしょう。

チラ見せ穴馬JOKER

競馬開催日の前日の夜にマル秘情報をもとに厳選した穴馬がサイト上で紹介されます。
その穴馬の単勝や複勝を買うのも良いでしょうし、自分の予想にその馬を組み込んでみるのも面白そうです。
自分では見つけることが困難な馬を発見しやすくなるのは大きなメリットでしょう。

穴厩舎密着取材情報

こちらのコーナーも競馬開催日の前日の夜に更新されるコーナーで、厩舎に密着をして得た情報を
公開してくれるようです。
厩舎によってレースの使い方や育て方、調教方法が異なるので、密着取材して得られる情報はかなり
役立つのではないでしょうか。

ジョッキーズルームここだけの話!

競馬開催日の前日の夜に公開され、騎手に近い人から得た情報を元にして公開してくれます。
今はエージェントの力も強くなっていることから、こういった情報は無視することはできません。
競走馬の戦績や調教状態を元に予想をするのも良いのですが、乗るのは騎手ですから、騎手にも注目してください。

大仲の作戦会議

注目されるであろう出走馬にスポットを当てて、その厩舎について紹介します。
そしてマル秘情報が掲載されることも多数あるため、要注目でしょう。

スタッフのコラム

ワールド競馬で働いているスタッフのコラムですが、これらの方は一般人ではなく競馬に精通しているとのことです。
情報筋を持っているので、興味深い情報をゲットできます。
スタッフが公開する推奨馬を狙ってみるのも面白そうです。

このように「競馬開催コンテンツ」もかなり充実しています。