ワールド競馬の重賞コンテンツ

基本的に中央競馬では、毎週重賞競走が組まれています。
一般的にはその数は1つではなく、2つ以上あるケースもあり、そのおかげでかなりの盛り上がりを見せてくれています。

重賞を予想するというのは競馬の醍醐味です。
自分が知っている馬、有名な馬が数多く出走するということもあり予想のし甲斐もありますが、
レースによっては力関係が拮抗していて難解なことも珍しくありません。
その際に役立つのがワールド競馬の「重賞コンテンツ」です。
「重賞コンテンツ」のコーナーを見ることによって様々なことを把握できますが、
一体どのようなコーナーがあるのでしょうか。

あの時、あの重賞

基本的に毎週月曜日に更新されるようで、週末に行われる重賞のプレイバックコーナーです。
例えば2016年の「日経新春杯」「京成杯」が行われた週には、「日経新春杯」は2010年、
「京成杯」は2005年のものを紹介しています。
過去の重賞を振り返ることで、そのレースの重みを知ることができるでしょう。

重賞登録馬

その週の週末に行われる重賞競走の登録馬を一挙公開しています。
前週の日曜日には公開されるので、これに掲載されている馬の情報を集められますし、
シミュレーションもできそうです。

水曜日想定登録馬

一般の方は見ることができないとされている水曜想定表を元に、
重賞競走に出走する予定の馬を公開します。

木曜日出走馬確定&前走プレイバック

木曜日にその週に開催される重賞の出走馬が確定しますので、その詳細を公開しています。
また出走馬の公開のみならず、それぞれの出走馬の前走についての内容もあります。

重賞枠順確定

金曜日の午前中に公開されることが多いコーナーで、確定出馬表が発表されます。
枠順や斤量などのあらゆる情報をチェックして予想に活かしてください。

重賞成績速報

開催された重賞競走の速報情報を見ることができます。
優勝馬の記述だけではなくて、レースの一連の流れがコラム形式で公開されているので、
レース映像を見なくても詳細を知ることができるでしょう。

このようにワールド競馬の「重賞コンテンツ」には、嬉しいコーナーがいくつも用意されています。
馬券で勝つためだけではなくて、大きなレースを楽しむうえでも必須の情報が公開されているので、
競馬ファンなら毎週チェックすべきコーナーだと言えます。